幸せへのスピリチュアル・メッセージ

ブルース・モーエン公認トレーナーがお届けする、21世紀のスピリチュアルな世界! 幸せへの近道、ガイドとの繋がり、無条件の愛、叡智と真理、そして…初歩から教える「体験型ワークショップ」 好評開催中です!

物質世界での個人的な愛について


「愛」と言っても、いろいろな愛がありますよね。

5c6362163a7c1eb6bc9680a40f5835b7_s.jpg

私たちが、ふつうに「愛」と言われて、まず頭に浮かぶのは、
男女の愛でしょうか?
あるいは、母の愛?

私たちの住む、この3次元の物質世界の愛の中心は、
個人的関係の中に芽生える愛です。

そういう個人的な愛を感じることができたとき、
私たちは特別な幸せを感じます。
それがずっと続くことを願ったりします。

しかし、逆に愛が憎しみに変わったり、
愛から戦いに発展することも多々あります。


それに引き換え、
肉体を持たない非物質世界での愛の中心は、博愛に近い愛 です。

それは、非物質世界では
テレパシーに近いコミュニケーション手段があり、
お互いの意識を読み取ることが可能だからです。

それによって、共有意識を持つので、
個人的な関係は、こちらの世界よりずっと希薄になります。
ですから、誰かに個人的に強い思い入れを抱くことも少ないのです。

そこは、ある意味穏やかでより安全で、
恒久的な幸せが存在する世界と言えるかもしれません。


そんなふうに、こちらの世界の愛と、
例えば5次元以上の非物質世界の愛を比べると
何となくこちらの愛は幼く下等な愛に感じてしまいます。

ならば、この世界でも、誰かに特に強い思い入れを抱くことなく、
博愛的な愛を築くことが、より意識レベルの高い愛に繋がるのでしょうか?


そんな疑問にぶつかって、ガイド達に聞いてみました。


◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆

確かに私たちガイドや天使たち、そして、高次元の存在達の抱く愛は、
あなた方人間にとっては、「博愛」に近いものだと、捉えられるでしょう。

そして、それらの愛が
あたかもレベルの高い愛だと感じるられるかもしれません。
しかしそこにも、人間が抱く理解の限界からの落とし穴があります。

されらの愛の成り立ちも深さもまちまちで、中には愛を持たない種族もいます。
それらは、どちらがより優れているか劣っているかという尺度で
測れるものでもなく、どちらが上ということでもありません。

博愛を純粋な無条件の愛と置き換えて考えたとき、
肉体を持つことで、すでに生きること自体に条件を持たされたあなた方が
それを体現することを最優先するのは、本当に好ましいことでしょうか?

無条件にすべてのものを愛するには、
肉体を超えるか、あるいは捨てる必要があります。
それなら、始めから肉体を持って生まれる必要はないでしょう。

あなた方の言葉で、「聖人」と言われる者が
それに該当するのかもしれませんが、
例えば、「聖人」と言われたブッタやイエスにしても、
個人的に愛する人がいて、そのことを彼ら自身は否定していないはずです。
(のちに歪められて伝えられてはいますが)

肉体を持っているからこそ、個人的な繋がりを大切に思い、
そこに特別な関係を築きたいという欲求を持つ。
それは、とても自然なことで人間には必要なことです。
つまり、そういう学び方をするために、肉体を持つ選択をしたのです。

あなたが危惧する戦いや争いやストーカーのような犯罪は、
愛の果てに起きているように感じるかもしれませんが、
むしろ愛とは程遠い原因のことが多いのです。
愛そのものがわかっていない利己的な思い込みの中に生じるのです。

肉体を持つ人間が、個人的な愛を捨て博愛を目指せば、
どうしても、それは希薄な愛にならざるを得ないということです。

そうではないのです。
まずは、個人的に誰かを深く深く愛してください。
時には、そのことで傷つき、あるいは憎み、あるいは戦うかもしれません。
でも、愛を捨てない限り、その思いは消えることはありません。
そのことは、あなたは良く知っているはずです。

そうした愛の遍歴の末に、
もしかしたらさらに深い愛に到達するかもしれません。
あるいは、愛が広がり、
さらに多くの人を深く愛するようになるかもしれません。
そこから、私たち導く存在が持つような
恒久的な愛へ発展して行くかもしれません。

もしも、争いや傷つくことを恐れて、
個人的な特別な愛を否定したり、遠ざけたりするなら、
それはとてももったいないことです。

なぜなら、この「個人的な特別な愛」は、
肉体を持つあなた達の次元でしか経験できない貴重な体験だからです。


◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆

ガイドの語る言葉を聞きながら、
自分の考えを整理するのが今、当たり前になっています。

今回はこの記事を書くために、ガイドにもう一度話してもらいましたが、
多くは会話のように質問をしながら、いろいろ教えてもらっています。

個人的な関係の中に生じる愛を拡げて、大きく深い愛を持つ。

何となくわかる気がします。
人を愛して、傷ついて、そしてまた誰かを愛する度に、
自分の中の愛の度合いも深まって来たように感じるから。

それがある一定の拡がりを持ったとき、
すべてを包含するワンネスの愛へと変化して行くのかもしれません。

そんなふうになれたらいいな~と、思います。






今日も、ご訪問ありがとうございます
↓ ランキング参加中
rainbow  応援クリック ふたっつ お願いします

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ  


関連記事

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

左サイドメニュー

プロフィール

LUCKY YOU

Author:LUCKY YOU
ブルース・モーエン公認トレーナー
HP http://shigotansaku.com
著書『リトリーバル 過去世の救出』(ハート出版)

“何があってもポジティブにプラス思考に考える”をモットーに日々を過ごしています。
その甲斐あって、毎日小さな幸せを感じています。
その原動力は、スピリチュアルな世界に出逢ったことです。
全ての人、そして全ての存在が繋がっていることを知りました。
そこには『無条件の愛』が満たされていて、至福への入口があります。
そんな風に、わたしはトレーナーになり、本を出版することができました。

身に降りかかる不運と思える出来事こそ、本当は魂を磨くチャンスなのです。思いがけない真実を知るだけで、あなたもきっと人生が変わります。
幸せへのキーワードを一緒に見つけましょう。

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター