幸せへのスピリチュアル・メッセージ

ブルース・モーエン公認トレーナーがお届けする、21世紀のスピリチュアルな世界! 幸せへの近道、ガイドとの繋がり、無条件の愛、叡智と真理、そして…初歩から教える「体験型ワークショップ」 好評開催中です!

不登校になることも 生まれる前から 決めてきているの?

こんなコメントもらいました。
遅くなりましたが、お返事を書いてみました。

◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆
スピリチュアルで すでに悟っている方の本を読むと
人生は 生まれる前に どのようなことを経験するかを 決めてから 
生まれてきていると多くの方が書いていますので 
不登校になることも 生まれる前から 決めてきているのだと思っています。
親子共に 色々な学びを経験したいと思って
生まれる前から 決められた不登校を体験していると
いうことなのでしょうか?

◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆

同じように考えている方もいるのでは?と思い、
記事で書かせてもらいます。

悟っている人が偉いのかどうかは別として、
多くの人が、生まれる前に人生のシナリオを設定してくると言っていますよね。
その点は、わたしも同感です。

ただ、どの程度設定して来るかという点については、様々な意見があります。
ほぼすべてと言えるほど設定してくるという人と、
ある程度大雑把にしか設定しないと言っている人がいます。

実は、そのどちらも正解ではないかと思います。
と言うのは、どこまで設定するかは、
100人いれば100通り、皆それぞれに違うからです。


不登校のお子さんをお持ちの親御さんにとっては、
それが生まれる前から決めてきたことか、
そうでないかは、とても気になることですよね。

でも、ごめんなさい。
このことについても、どちらとも言えないのです。
ケースバイケースですから。

そして、わたしの感覚から、
不登校を設定して生まれてくるケースは、少ないように感じます。
そこに社会的な働きかけがある場合や、
家族の誰かに何かを気づいてもらうために不登校しかない場合は、
設定してくることもあるかもしれません。
でも、それらは割合的には少ないように感じます。

だた、生まれる前の設定ではなくとも、
人生の状況の中で、お子さんが不登校になってしまい、
そのことが周りの誰かの学びに役立つなら、
それを利用し、周りの人の学びを設定するケースは、
かなりの割合であると思います。

なぜかと言うと、ガイド達導く存在は、
私たちが負の状況と思う出来事も、決して無駄にはしないから。
そこから、誰かの学びに繋がるように常に設定を修正しています。


それでは、当事者にとって何がちがうのでしょう?


実は、大きな違いはないのだろうと思います。
どちらの場合も、当事者にとっては本当に辛いことだと思います。
できることなら、この苦しみを誰かに取り去ってもらいたい!
そんな想いの中にいるはずです。

ひとつ言えることは、
元々の設定あろうと、後から設定されたことであろうと、
そこには必ず魂の学びがあり、
あなたがそれを乗り越えたとき、得るものがあるはずです。

もしかしたら、それは
何もにも替えられないくらい素晴らしいプレゼントかもしれません。


コメントしてくださった方のように、
それを前向きに捉えて、何かを学び取ろうと思うことは、
どちらの場合も、非常に有益です。

そのことで抱いたポジティブなエネルギーは、
必ずあなたの未来にポジティブな事象をもたらします。

「すべての出来事には、本当は良い出来事も悪い出来事もない」
ということを覚えておいてください。

それを決めているのは、あなた自身で、
あなたの決定によって
未来の出来事が自動的にセッティングされて行くのです。



もしも、あなたが今苦しみを抱えているなら、
「ありがとう!」と呪文のように何度も言ってください。
http://happyspiritualworld.blog119.fc2.com/blog-entry-4.html







今日も、ご訪問ありがとうございます
↓ ランキング参加中
rainbow  応援クリック ふたっつ お願いします

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ  
関連記事

*Comment

Re: 記事にしていただいてありがとうございます

haruさん

コメントありがとうございます。
そうだったのですね。
たいへんな想いをされているのだろうと思います。

でも、他の人にはできない経験は、たとえそれが辛いことでも、
魂的には、非常に貴重な経験になります。
ハイアーセルフとしては、その経験と感動に感謝があるはずです。

前向きに捉えようとしていることは、本当に素晴らしいことです。
こころより、応援しています。
  • posted by LUCKY YOU
  • URL
  • 2016.12/08 00:26分
  • [Edit]

記事にしていただいてありがとうございます

子どもは発達障害で学校についていけずに
うつ病になり 不登校になりました
それでも 病気の子供を通して色々な学びがあり 
家族の絆は強くなったと感じています
これからも 家族での時間を大切にしながら
楽しく暮らしていけたらいいなぁと思っています
  • posted by haru
  • URL
  • 2016.12/07 23:26分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

左サイドメニュー

プロフィール

LUCKY YOU

Author:LUCKY YOU
ブルース・モーエン公認トレーナー
HP http://shigotansaku.com
著書『リトリーバル 過去世の救出』(ハート出版)

“何があってもポジティブにプラス思考に考える”をモットーに日々を過ごしています。
その甲斐あって、毎日小さな幸せを感じています。
その原動力は、スピリチュアルな世界に出逢ったことです。
全ての人、そして全ての存在が繋がっていることを知りました。
そこには『無条件の愛』が満たされていて、至福への入口があります。
そんな風に、わたしはトレーナーになり、本を出版することができました。

身に降りかかる不運と思える出来事こそ、本当は魂を磨くチャンスなのです。思いがけない真実を知るだけで、あなたもきっと人生が変わります。
幸せへのキーワードを一緒に見つけましょう。

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター