幸せへのスピリチュアル・メッセージ

ブルース・モーエン公認トレーナーがお届けする、21世紀のスピリチュアルな世界! 幸せへの近道、ガイドとの繋がり、無条件の愛、叡智と真理、そして…初歩から教える「体験型ワークショップ」 好評開催中です!

『未来を創る』 7 ~実践編・信じる~

セミナーで、また間が空いてしまってごめんなさい 汗
『未来を創る』 実践編 の続きに戻りますね。
『未来を創る』 シリーズ の前回までのブログは、こちら でどうぞ!


「アファメーション」を伝える時に、イメージを添えるとより一層伝わりやすくなる。
というお話を前回しましたが、もうひとつ添えると効果的なのが、「意図する感覚」 です。
何故かとっても効果があります。
この感覚を添えると、意識の世界が受け取りやすいようで、早くしっかりと願いが叶うのです。
「ねぇ、聞いて聞いて!」と注意を向ける効果があるのかなと思います。

実はこの 「意図する感覚」 は、多分どの本にも出ていないと思います。
ブルース・モーエンメソッドのレベル1 でお教えしています。
興味のある方は、ぜひご参加くださいね!
ブルース・モーエンメソッドのレベル1 は、スピリチュアルはピンとこないという方や、
よく解からないという方にも抵抗なくご参加いただける内容です。
日常生活に活かせる内容が満載です!
たくさんの方のご参加お待ちしています。
ちょっと宣伝しちゃいました。


さて、今日の本題。
「アファメーション」 の次に大切なことが、 「信じること」 です。
「アファメーション」 が上手くできたなら、後は大船に乗ったつもりでいればいいのですが、
つい疑いの思いが芽生えてしまうのが、人の心です。
「いつ叶うのかな?こんな方法で大丈夫なのかな?
やっぱり私には、不釣合いなお願いだから聞き入れてもらいないんじゃないかな?・・・」
考え出したらきりがありません。
そんな疑いの気持ちがあなたの心を支配していたら、
それも意識の世界にちゃんと!届いてしまうのです。


すると、 まず疑いの状況が現実化されるはずです。
「やっぱり無理だ!叶わない!」 と思える現実が起こるのです。

でも、大丈夫!
それこそが、願いが叶っている証!
疑いの状況が叶ったのですから、次は、本当の願いが叶う番です。


とは言え、できればそんな回り道はしない方が言いですよね。
ぜひとも、 「信じる努力」 をしてください。

たとえば私は、
① 不安や疑いが芽生えたら、すぐにそれを打ち消し、他のことを考える
② 大丈夫と思える根拠をできるだけたくさん、考えておく
③ その逆に、リスクに対するある程度の備えをし、安心できる材料にする
④ 不安な状況が見えたら、すぐにそれを思い出す
⑤ いつも気持ちをポジティブに保つように気をつける
⑥ 信じてみても損はないはず、と自分に言い聞かせる

など、工夫しています。

「信じる努力」 で、願いが叶うなら、
現実的に努力するより、ずっとずっと楽しいと思いませんか。

そして、
本当に信じているのなら、願うのは一度だけで充分です!
毎朝、同じことを願っている人っていますよね。
それは毎日願いが叶っていないからですよね。
または、「~しますように」の状態、
つまり、叶いそうで叶わない状態を願ってしまっているのかもしれません。
何度も同じことを繰り返し願うのは、叶うことに疑いを持っている心の現れです。
気をつけましょうね!

できるなら、願ったことを忘れてしまうくらいの方がいいのかも知れませんよ。
「本当に信じる」 とは、そういう信頼感を持てることかもしれません。

上司に仕事を任せられた時、始終「大丈夫か?上手くいってるか?」と声を掛けられたら、
萎縮してしまって、かえって上手くいかない。
でも、「君には、忘れてしまうくらい安心して任せられるよ。」なんて言われたら、
がぜん張り切ってがんばっちゃいますよね!

向こうの存在たちも、そんな感じかもしれませんよ。


矢印 下ランキングに参加中ですrainbow  矢印 下 クリックのご協力お願いしますオレンジのきらきら
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ          a_04.gif
関連記事

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

左サイドメニュー

プロフィール

LUCKY YOU

Author:LUCKY YOU
ブルース・モーエン公認トレーナー
HP http://shigotansaku.com
著書『リトリーバル 過去世の救出』(ハート出版)

“何があってもポジティブにプラス思考に考える”をモットーに日々を過ごしています。
その甲斐あって、毎日小さな幸せを感じています。
その原動力は、スピリチュアルな世界に出逢ったことです。
全ての人、そして全ての存在が繋がっていることを知りました。
そこには『無条件の愛』が満たされていて、至福への入口があります。
そんな風に、わたしはトレーナーになり、本を出版することができました。

身に降りかかる不運と思える出来事こそ、本当は魂を磨くチャンスなのです。思いがけない真実を知るだけで、あなたもきっと人生が変わります。
幸せへのキーワードを一緒に見つけましょう。

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター