幸せへのスピリチュアル・メッセージ

ブルース・モーエン公認トレーナーがお届けする、21世紀のスピリチュアルな世界! 幸せへの近道、ガイドとの繋がり、無条件の愛、叡智と真理、そして…初歩から教える「体験型ワークショップ」 好評開催中です!

認知症の方の死後

今日は、いただいた質問について、かいてみます
お返事がたいへん遅くなってすいません

「よく2チャンネルなどで目にするのですが、
痴呆症の人、ボケている人などは
亡くなった後はどうなるのでしょうか?
その「生」には意味があるのでしょうか。
それと虫や動物には死後の世界というのは存在するのでしょうか? 」


実は、それほど悪くはないですが、わたしの母も10年越しの認知症です。
でも、認知症の方の死後に立ち会った経験は、まだ直接的にはないんです。

ただ、非物質世界の存在や訪問の経験のある方から聞いたところでは、
ちゃんと向こうでケアされるようです。

彼らは、一時的にヘミシンクでフォーカス22と言われるエリアに
意識の一部を置いています。
ここには、他にも泥酔状態の人、植物状態の患者さん、麻薬で飛んでいる人など、
こちらの世界に肉体的には存在しているけれど、
顕在意識がおぼつかない状態の方たちが、その意識の一部を置いています。

植物状態の方は、幾人か訪問したことがあります。
彼らは、なんとなく自分の肉体を認識しているけれど、
コントロールできない状態でいました。
お見舞いに来る人や、そこでの会話もほぼ認識できている感じでした。
ただ、自分が今どのような状態にあるかについては、
よくわかっていないようでした。

この経験から思うのは、ご本人はちゃんと聞いているので、
ぜひ、声かけしてあげて欲しいということです。
また、夢の中にいるような感じですので、
ゆっくりとわかりやすい言葉で話かけるといいと思います。

この点は、認知症の方も同じですね。
ただ、認知症の方のフォーカス22の意識は、
植物状態の方よりもボーとした感じだと思います。
これは、フォーカス22にいる意識の割合の違いかもしれません。

このような状態のまま死後の世界に入った場合、
他の方たちと同様、手厚い保護を受けることができるでしょう。
死後世界では、そういう用意がされていますから。

認知症の方は、脳にダメージが出ていたわけですが、
身体の他の部分同様、意識体には本当はダメージはありません。
ただ、その記憶がしばらく残ることがあるので、
死後必要に応じて、病院のようなところで
完全なエネルギー体に戻るまでケアされます。
そのためにヒーリングセンター始め様々なエリアが用意されています。

そして、これは私の見解ですが、
どんな方の「生」にも、意味はあると思います。
例えば、認知症の方にもその周りの人への学びを提供する役割が
持たされるでしょう。
その人にどんな状態が訪れても、あるいはどんな状態を選択しても、
わたしの知る限り、ガイドたちはそれらの状況も
何かしらの学びに繋げようと考えます。

誰かの人生に意味がないかもしれないと思うのは、
人間の持つ価値判断あればこその考えで、
向こうではまったく違った価値判断や繋がりが存在します。
ゆえに、無駄なことはひとつもないのだろうと、思うのです。

最後に、虫や動物の死後世界もそれぞれに存在するようです。
わたしは、猫の死後世界に何度かお邪魔したことがあります。
また、ブルース・モーエン来日ワークショップで、
2014年夏、初めて行われたレベル4「宇宙探索コース」の中で、
人間以外の地球の生き物の意識エリアの探索をしました。
その際、様々な生き物の意識エリアに行った人がおり、
犬猫、馬牛、魚、鳥、そして虫、ゴキブリのエリアに行った人もいました。
わたし、ゴキブリは苦手です。

それらのエリアは、人間の意識エリアとは別に存在し、
あるところまで上って行くと、それが融合するエリアがあります。
例えば、ハイアーセルフと呼ばれるエリアは、
様々な生命体の意識が存在しています。

わたしの認識しているこれらの多くの理解は、
ブルース・モーエンメソッドによるものです。
レベル4「宇宙探索コース」以外は、わたしが直接、
ワークショップでレクチャーしています。

興味のある人は、ぜひご参加ください。
ホームページのこちらのページに詳細があります。
http://shigotansaku.com/menu/c1999

初心者コースのレベル1は、次回2月28日~3月1日(土日)の開催です。
好奇心は、多くの気づきをもたらしてくれます。
あなたの好奇心を、どうぞ満たしてあげてください。





今日も、ご訪問ありがとうございます
↓ ランキング参加中
rainbow  応援クリック ふたっつ お願いします

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ  
関連記事

*Comment

Re: ご無沙汰してます。

ご意見、ご質問ありがとうございます。

近日中に、お返事ブログ書きますね。
よろしくお願いします。
  • posted by LUCKY YOU
  • URL
  • 2015.02/20 15:31分
  • [Edit]

ご無沙汰してます。

ご丁寧なお返事、ありがとうございます。
お話を伺って安心しました。

しかし、また新たな疑問が・・・

LUCKY YOUさんは
「死後の世界の存在があると言うことを
100%確信しているが、証明はできない」
とおっしゃってましたね。

もし故人の身内の人にしかわからないことを
その故人とコンタクトをとって、
身内の人にいろいろお話してあげれば、
少なくとも、
その身内の人には証明できたことにはならないですか?

素人考えでそう思うのですが、どうでしょう?

まー証明する必要もないともおっしゃってましたが・・・
私たちとしてはのどから手が出るほど、
欲しい「証明」です。

どうぞよろしくお願いします!!
  • posted by
  • URL
  • 2015.02/19 19:27分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

左サイドメニュー

プロフィール

LUCKY YOU

Author:LUCKY YOU
ブルース・モーエン公認トレーナー
HP http://shigotansaku.com
著書『リトリーバル 過去世の救出』(ハート出版)

“何があってもポジティブにプラス思考に考える”をモットーに日々を過ごしています。
その甲斐あって、毎日小さな幸せを感じています。
その原動力は、スピリチュアルな世界に出逢ったことです。
全ての人、そして全ての存在が繋がっていることを知りました。
そこには『無条件の愛』が満たされていて、至福への入口があります。
そんな風に、わたしはトレーナーになり、本を出版することができました。

身に降りかかる不運と思える出来事こそ、本当は魂を磨くチャンスなのです。思いがけない真実を知るだけで、あなたもきっと人生が変わります。
幸せへのキーワードを一緒に見つけましょう。

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター