幸せへのスピリチュアル・メッセージ

ブルース・モーエン公認トレーナーがお届けする、21世紀のスピリチュアルな世界! 幸せへの近道、ガイドとの繋がり、無条件の愛、叡智と真理、そして…初歩から教える「体験型ワークショップ」 好評開催中です!

わたしがカウンセラーなった不思議な理由 後半

わたしがカウンセリングを学ぶことになった「日本メンタルヘルス協会」は、
今、急上昇のカウンセリング養成スクールです。

そして、ほとんどの受講者に紹介者がいます。
わたしのように、誰にも紹介されずに学び始める人は稀なのだそうです。
あっ! でも、一応わたしもガイドの紹介ということになるのかもしれませんね。

体験講座を済ませると、駆け足で基礎講座を終了しました。
次の終了パーティに間に合わせるために。

ですから少し再受講をして、公認資格を取るための研究コースへは、
7ヵ月後の次の期にしようと決めていました。
そんな中、パーティの最後のほうで、
すぐに始まる研究コースに若干名の空きがるとアナウンスがありました。

すると、ガイドの声が。
「あなた、毎週木曜日一回も休まず受講できるの?
 次の期から、始めた方が楽じゃないかしら?」
研究コースの講座は、毎週一回27週続きます。
「えっ!な、何を言い出すの?
 そりゃ、病気やどうしても外せない用事もあるかも・・・」
考えてもみなかった指摘でした

そして、わたしは休む間もなくそのまま研究コースへと突入することに。
結局、27講座のうち2講座を休み、次の期で全てを終えたのですが、
卒業パーティは、2期一緒で同期の人たちと共に参加することができました。

どうして、ガイドは急がせたのか?
それはどうも、その期が最後になる先生がいたからかなと思います。
メインの先生が独立のため、次の期からは別の先生になったのです。
わたしたちが、彼の最後の卒業生になりました。

講座の内容は、半分以上は知っている、あるいは実践した経験があることでした。
心理学は学んだことがないのに、
本やガイドから教えてもらったスピリチュアルな情報や
今までわたしが誰に教わるでもなく実践してきた方法と
かなりの割合でリンクしているのです。
それを心理学ではこういう呼び方をするんだと、再認識していく過程でした。

そして、体験講座受講からほぼ2年後の2012年1月から
カウンセリングを開始しました。

いつもガイドたちにサポートしてもらっていることは、
わたしの幸せの種のひとつです。

もうひとつ不思議だったこと。
あの最初にスピリチュアルの講演会でその教室を訪れたとき、
並べられた150席あまりの椅子の上に、
講座のパンフレットが敷き詰められていました。

主催者がそこの卒業生で会場として借りたそうです。
その後、その主催者のイベントを手伝ったのですが、
あのときのように、パンフが全員に配られていたことはなく、
受付に置かれていただけです。

そのことについて、主催者に聞いてみましたが、
たまたまで特に理由はないそうです。
全ての席に置かれていなかったら、わたしは手にしなかったかもしれない。
どうしても、このパンフレットを見てもらう必要があり、
そうなったのかもしれないと、密かに思っているわたしです。
わたしのガイドたちは、策略家ですから

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

最後までお読みくださったみなさま、ありがとうございます
どうってことないちょっとした偶然だと、感じるられたかもしれません。

でも、ガイドはこんなふうに、あるいは気づかないくらい非常にさりげなく
わたしたちをサポートしてくれています。
それが時々わかったとき、手品の仕掛けを見せてもらったみたいに
ワクワクします。

きっと、あなたのガイドたちもこんなふうにサポートしてくれている。
そう思って日常に少し気を付けていると、手品の種に気づけるかもしれませんね。

ガイドについてのあれこれをワークショップでお伝えしています
  「ガイドコミュニケーション ワークショップ」




今日も、ご訪問ありがとうございます
↓ ランキング参加中
rainbow  応援クリック ふたっつ お願いします

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ  
関連記事

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

左サイドメニュー

プロフィール

LUCKY YOU

Author:LUCKY YOU
ブルース・モーエン公認トレーナー
HP http://shigotansaku.com
著書『リトリーバル 過去世の救出』(ハート出版)

“何があってもポジティブにプラス思考に考える”をモットーに日々を過ごしています。
その甲斐あって、毎日小さな幸せを感じています。
その原動力は、スピリチュアルな世界に出逢ったことです。
全ての人、そして全ての存在が繋がっていることを知りました。
そこには『無条件の愛』が満たされていて、至福への入口があります。
そんな風に、わたしはトレーナーになり、本を出版することができました。

身に降りかかる不運と思える出来事こそ、本当は魂を磨くチャンスなのです。思いがけない真実を知るだけで、あなたもきっと人生が変わります。
幸せへのキーワードを一緒に見つけましょう。

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター