幸せへのスピリチュアル・メッセージ

ブルース・モーエン公認トレーナーがお届けする、21世紀のスピリチュアルな世界! 幸せへの近道、ガイドとの繋がり、無条件の愛、叡智と真理、そして…初歩から教える「体験型ワークショップ」 好評開催中です!

感情と思考・・・そして直感

この記事は、『幸せの気持ち』 スピリチュアル・トレーナーのブログ
「ガイドが返事をしてくれないとき」 と連動した続きです。

ガイドを始めとする非物質世界の住人と繋がるときに大切なのは、
「直感」です。
でも、質問者は、「直感」がよくわかっていないようで、
こんな質問をくれました。


自分なりにガイドからのヒントを常日頃探してはいるんですが、
両極端にどちらにもとれるような要素があったりして非常に悩みます。
また自分の気持ちがその時々によって極端に変化したり、
またその時の気持ちとは相反した出来事が起きていたりで、
なにを軸にして決めればいいか分からずゴチャゴチャになることが多いです。

「判断の軸は直感で、感情や思考を判断基準にすると失敗する」
ということですが、直感と感情って、結構見極めが難しいところです。
分かるようで分からないような~
どうしてもこうしたい!ってのは感情ですよね?
これやってみようかな?ってのが直感ですか??


う~ん!
直感と感情と思考がごちゃごちゃになっている感じですね。

どうしてもこうしたい!ってのは感情ですよね?
⇒これは思考です。こうしたいという考えです。

これやってみようかな? ⇒これも思考です。

直感は、理由なくポンと閃いたものだけです。
~したい、ではなく ⇒ ~しよう
~やってみようかな、ではなく ⇒ ~する!~がいい
あるいは、理由はないけれど~だと思う、感じる
という感覚です。

直感は、考えたとたん一瞬で消えます。
思考が入った瞬間、それはもう直感ではなくなります。

だから、捉えるには少しコツがいるかもしれません。

現代のほとんどの人は、直感を使うことなく、
思考で考え判断して行動しています。
左脳優勢の生き方とも言えますね。

直感には、理由も根拠もありません。
ただ、そう感じるだけです。
理由や根拠を考えたり、これは正しいのだろうか、
これでいいのだろうかと考え始めたとき、
直感は抹殺され、思考に乗っ取られた状態になります。

昔の人は、命の危険から身を守るときや、
獲物をつかめるために直感を使っていたのだろうと思います。
考える間もなく、瞬時に判断し行動する必要があったから。
現代の人間は、命の危険にさらされることがない分、
その能力がすっかり衰えてしまっているのではないでしょうか。

非物質世界とコミュニケーションを築く上では、
その退化した能力を再度復活させる必要があるわけです。


たとえば、命の危険を感じたとき沸いてくる『恐い』という思いは感情です。
次に頭に浮かんだ「もしかしたらここで命が尽きるのだろうか…」
という考えは、思考です。
そして、どうしたらいい?という問いを発した瞬間、頭に浮かんだ
「そこの物陰に隠れよう」という閃きが直感です。

わかりますか?

もう少し説明してみますね。
対して、感情は何か出来事があったときなどに
湧いてくる『思い』です。
喜怒哀楽がこれに当たります。
感情も、出来事をきっかけに瞬時に湧いてきますから、
これを直感と混同しないように気をつける必要があります。

感情は、エゴ(自我)がもたらす反応です。
思いもしないラッキーな出来事に飛び上がるほど嬉しかったり、
人の言葉にかっとしたり、
悲しい出来事に胸が締め付けられるように感じたり、
大好きなことに夢中になって興奮したり、
自分の心に波が立っているのがわかると思います。
少しじっとしていると、感情の波は納まってきます。

これとは逆に、直感は何気ない瞬間に
ぼーっとしているときなどに、
ポンと入ってくる閃きです。

たとえば、どうしたらよいか思いあぐねて、
考えることも嫌になって、もうどうでもいいや~と
考えるのを止めたとき、ポンと浮かぶアイデアです。

皆さんにも、経験があると思います。
つまり、ぐるぐると思考しているときにも、
感情に心が波打っているときにも、
直感は入ってきません。
直感を感じるアンテナは、機能していないのです。
感覚としては、
脳に隙間がないと入って来れない感じでしょか。

直感は、非物質世界と繋がった時得られる叡智です。
でも、人はいつも絶えず思考していて、
ゆえに直感の入る隙がないわけです。

さらに現代人は、下手に智恵を付けているので、
非物質世界の叡智をばかげたことと捉えがちです。
彼らのくれる叡智は、ときに現実社会の法則と相反していますから。
せっかく受け取った直感も、そんなふうにかき消されているのです。
わたしたちが人生に生かせている直感は、ほんのほんの一部だけです。

わたしたちが受け取っている直感をすべて生かすことが出来たなら、
人生はずっとずっと楽で有意義なものになっていることでしょう。

だから、あくせくと生真面目に考えてがんばるよりも、
ぼーっとしながら、直感に素直に従って、
それだけピンポイントにがんばることができれば、
楽に成功できるのではないでしょうか?

ぜひ、やってみてください。
わたしも、よく困ったときは ぼーっとします。

「果報は寝て待て」 って言うじゃないですか。



今日も、ご訪問ありがとうございます
↓ ランキング参加中
rainbow  応援クリック ふたっつ お願いします

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ  

関連記事

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

左サイドメニュー

プロフィール

LUCKY YOU

Author:LUCKY YOU
ブルース・モーエン公認トレーナー
HP http://shigotansaku.com
著書『リトリーバル 過去世の救出』(ハート出版)

“何があってもポジティブにプラス思考に考える”をモットーに日々を過ごしています。
その甲斐あって、毎日小さな幸せを感じています。
その原動力は、スピリチュアルな世界に出逢ったことです。
全ての人、そして全ての存在が繋がっていることを知りました。
そこには『無条件の愛』が満たされていて、至福への入口があります。
そんな風に、わたしはトレーナーになり、本を出版することができました。

身に降りかかる不運と思える出来事こそ、本当は魂を磨くチャンスなのです。思いがけない真実を知るだけで、あなたもきっと人生が変わります。
幸せへのキーワードを一緒に見つけましょう。

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター