幸せへのスピリチュアル・メッセージ

ブルース・モーエン公認トレーナーがお届けする、21世紀のスピリチュアルな世界! 幸せへの近道、ガイドとの繋がり、無条件の愛、叡智と真理、そして…初歩から教える「体験型ワークショップ」 好評開催中です!

病気とスピリチュアル 2 ~治すのではなく、気付くこと~ 

前回の内容をもう少し突っ込んで、具体的に話してみたいと思います。

人は、病気になったとき、それを早く治そうとします。

症状を抑えてくれる薬を飲んだり、治療をしたり、
マッサージやヒーリングで癒して改善させる。
つまりは、対処療法です。

それでは、取りあえずは良くなっても、
また、同じような引き金が起こると、再発してしまう。
完治ではなく、症状を抑えただけ。
病気の根っこは残ったままです。

あるいは、外的原因があるのだから、
それを見つけて排除すればいい。
そんなふうに考えます。

たとえば、のどが痛いとき、
原因を探す ⇒風邪のウイルスに感染
⇒ウイルスがのどに付着しないようにする
⇒人ごみに行かない、口をできるだけ開けない、
 いつもマスクを着用する

こんなふうに対策を考えてしまっては、
本末転倒だということです。

ウイルスは、どこにでもあるのが当たり前のことです。
悪いのは、ウイルスではありません。
むしろ、のどの痛みによって何かを教えてくれている
ありがたい存在かもしれません。
もしかしたら、感謝すべき存在かもしれません。

それによって、自分の中の開放すべきことを
教えてくれている。

そんなふうに考えたとき、はっと気付くことがあるかもしれません。

いつも、人に嫌味なことばかり言っている自分
つい悪口が愚痴を言っている自分
人を褒めると損をした気になる自分・・・

原因を自分の外に探すのではなく、
原因は、自分の中に探してみることが必要です。



西洋医学が対処療法であるように、
それ以外の出来事にも、
私たちは症状を抑えたり消したりすることばかり
考えていますよね。

これは、人間関係のトラブルなどにも
言えることではないでしょうか?


取り合えず、対処療法で症状は改善されるかもしれません。
でも、また同じような状態がたびたび現れるなら、
それは、明らかにメッセージがある証拠です。

このとき、ぜひ
「これは何のメッセージだろうか?」
と考えてみてください。

きっと、思い当たることがあるはず
そのことにに気付くだけで、よくなることだってあります。

それを促すために、身体の不調が起こるのだと思うのです。
3人の先生方も、同じことを言っていました。

逆に言えば、それくらい追い込まれないと
人は、自分の本当の意識と
繋がろうとしないのかもしれませんね。

そうして、魂意識と肉体意識がピタッと重なったとき、
身体の不調が起こらなくなります。

そして、その状態では
意識の世界としっかり結びついていますから、
トラブルも起こらない、
あるいは起こっても、あなたの少し外側で起こります。
直接的にあなたに災いをもたらすことはなくなります。

そこには穏やかな幸せがあります
そして、わたしごときが体験できるのですから、
誰にでも行き着くことのできる境地です




今日も、ご訪問ありがとうございます
↓ ランキング参加中
rainbow  応援クリック ふたっつ お願いします

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ  
関連記事

*Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by
  • 2013.04/15 07:02分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

左サイドメニュー

プロフィール

LUCKY YOU

Author:LUCKY YOU
ブルース・モーエン公認トレーナー
HP http://shigotansaku.com
著書『リトリーバル 過去世の救出』(ハート出版)

“何があってもポジティブにプラス思考に考える”をモットーに日々を過ごしています。
その甲斐あって、毎日小さな幸せを感じています。
その原動力は、スピリチュアルな世界に出逢ったことです。
全ての人、そして全ての存在が繋がっていることを知りました。
そこには『無条件の愛』が満たされていて、至福への入口があります。
そんな風に、わたしはトレーナーになり、本を出版することができました。

身に降りかかる不運と思える出来事こそ、本当は魂を磨くチャンスなのです。思いがけない真実を知るだけで、あなたもきっと人生が変わります。
幸せへのキーワードを一緒に見つけましょう。

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター