幸せへのスピリチュアル・メッセージ

ブルース・モーエン公認トレーナーがお届けする、21世紀のスピリチュアルな世界! 幸せへの近道、ガイドとの繋がり、無条件の愛、叡智と真理、そして…初歩から教える「体験型ワークショップ」 好評開催中です!

欠点を直す方法  それは・・・

先日、ワークショップである参加者に
「~~という欠点があるのですが、それを直す良い方法はありますか?」
という質問を受けました。

しばし考えました、というか・・・

最近のわたしは、自分の知識で答えがわからないときは、
非物質世界に検索をかけます。
これはガイドに、コンタクトを取っている状態なのかもしれません。

それで、ぽんと入ってきたのが、
「それはない」という単語。

そして、続いて 「必要ない」

それでピンと来ました。
そう、欠点は直す必要がないんです!


思い出しました。
長所と短所は、コインの裏表の関係だって。

たとえば、「なまけもの」は、表を反せば
「落ち着いている」とか、「無駄がない」とも言えます。
「冷たい」は、「冷静である」「情に流されない」ところもあります。

それらは、自分の持つ特徴とも言えます。
どの特徴が良くて、どの特徴が悪いと言う捉え方をすると、
短所はない方がいい、つまり無くす、直すことが必要になってきます。

でも、人間は「~しないようにする」ことがとても苦手なんです。
あなたも、そうじゃありませんか?
「~しないようにする」ためには、多大なエネルギーを使い、
しかしその割には、成果が上がらない。
そんな経験をした覚えがあるはずです。

その時、そんな自分をダメなヤツと責めたかもしれませんが、
わたしは、それが普通だと思います。
と言うより、無駄な努力をしていると思うのです。
(わたしも、以前は人として必要なことと思い、がんばっていました)

短所や弱点、困った癖を直そうとするのは、
東大に入ろうとするようなもの(笑)
意志の固い志の高い人にはできるかもしれませんが、
わたしには、やっぱり無理!

また、難しいと言うことだけでなく、もうひとつ必要ない理由があります。
自分の特徴は自分らしさとも言えます。
それを消そうとすることは、自分の一部を捨てるようなもの。
捨てられた、あるいは嫌われたあなたのエネルギーの一部は、
すねたり、いじけたり、悲しんだり、暴れたりするかもしれません。
それらは、あなたに良くない影響を及ぼすでしょう。

さらに、無くそう、消そう、捨てよう、変えようとすればするほど、
それに抵抗する力を強めることになりますから、
傍から見るとそれは、かえって短所が目立ってしまうわけです。


だから、
あなたの短所に、「そこにいていいよ」と言ってあげてください。
だって、それはあなたの一部だから。

そして、しっかりと愛してあげてください。

その上で、短所の表を出せばいい。
その工夫をすればいい。
その方が、ずっとエネルギー的には容易なことです。

愛されたあなたの短所は、きっと喜んであなたの提案、
役に立つ特徴になるために協力してくれるはずです。

そんなふうに自分の中味を変えていく方法を、
ブルース・モーエン メソッド
レベル3「自己探索・セルフヒーリングコース」の中でお教えしています。
興味のある方は、レベル1から順にご参加ください。

自分が変わって行くのが実感できます。



今日も、ご訪問ありがとうございます
↓ ランキング参加中
rainbow  応援クリック ふたっつ お願いします

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ  
関連記事

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

左サイドメニュー

プロフィール

LUCKY YOU

Author:LUCKY YOU
ブルース・モーエン公認トレーナー
HP http://shigotansaku.com
著書『リトリーバル 過去世の救出』(ハート出版)

“何があってもポジティブにプラス思考に考える”をモットーに日々を過ごしています。
その甲斐あって、毎日小さな幸せを感じています。
その原動力は、スピリチュアルな世界に出逢ったことです。
全ての人、そして全ての存在が繋がっていることを知りました。
そこには『無条件の愛』が満たされていて、至福への入口があります。
そんな風に、わたしはトレーナーになり、本を出版することができました。

身に降りかかる不運と思える出来事こそ、本当は魂を磨くチャンスなのです。思いがけない真実を知るだけで、あなたもきっと人生が変わります。
幸せへのキーワードを一緒に見つけましょう。

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター