幸せへのスピリチュアル・メッセージ

ブルース・モーエン公認トレーナーがお届けする、21世紀のスピリチュアルな世界! 幸せへの近道、ガイドとの繋がり、無条件の愛、叡智と真理、そして…初歩から教える「体験型ワークショップ」 好評開催中です!

子供のこころを見つめてください ~不登校から 5~

もしあなたが、不登校のお子さんを持つ親なら、
まずそのことを『良くないこと』とは捉えないで、
自分の子供は、少し他の子より個性的なんだと捉えてみてください。

そして、それまで育ててきたのは親御さんですから、
どこがどう個性的なのかを考えてみて欲しいのです。

子供は、同じ親から生まれてきても、
まったく違う人格を持っているものです。

その点をわかっていない人がまず多いように思います。
もし、「いや、うちの子はみんなおんなじだよ~」と言う方がいたら、
それは、同じになるように育ててきたということです。

つまり画一化して、同じ枠を与えて育ててきたわけです。

赤ちゃんのときから、子供はみなまったく違います。
わたしも二人の子供を、それを意識ながら育ててきましたが、
他のお子さんを見ていてもそれを感じます。

親が違えば、それだけで育て方や価値観が違い、
さらに違いは大きくなるはずです。

それを学校というひとつの枠の中に入れ込み、
こういうときには、こう反応しなさい。
ここでは、これはしてはダメです。
とにかくこれだけ覚えてできるようになればいいのです。

そんな風に、まるで洗脳とも言える思考を植えつけます。
良い悪いは別として、それが日本の教育の実態です。

そこには、協調性を養う、忍耐力を養う、マナーを身に付けるなど、
生きていく上で有益なものもあります。

ですから、学校が悪いと言っているのでなく、
あなたのお子さんには、合わない場合もあると言っているのです。

つまり個性的な面を持っているということです。
あるいは、真実を見抜く力を持っているのかも知れない。
あるいは、とても繊細な部分を持っているのかもしれない。

そのどれも、上手く育てていけば、大きな強みになる特徴です。
そんな風に捉えながら、自分のお子さんを観察して欲しいのです。

真剣に観察し、子供の頃からのお子さんを思い出せば、
何か気づくはずです。

スピリチュアル的には、
それらを自分の感覚で感じてみて欲しいのです。

必ず、きらきらと光る宝石が見つかるはずです。

それを認め伸ばすように、育ててこなかったことが、
愛の飢餓感にも繋がっているかもしれません。

「親は、自分のことを認めてくれない。困った子だと思っている」
そんな風に感じているのではないでしょうか?

厳しい言い方をすれば、
子供のことで心を悩ませ心配することは、愛ではありません。
それは、親であるあなた自身のためにやっていることです。
問題なく平穏に育って欲しい。
それは、親の都合です。

本当のお子さんのことを愛し大切に思っているなら、
心配するよりまず先に、
子供のことをもっと知ろうと努力すべきです。

もちろん、子供は簡単に自分を語ったり、
心を開いてくれないだろうと思います。

でも、それは今までそういう親子関係でやってきたツケとも言えます。
親子でありながら、
心で深く関わらずに、済ませてきたのではありませんか?

そこに対するSOSが、
不登校と言う形で現れている場合もあると思います。
私自身の場合も、そうだったのかなと思います。

SOSは、子ども自身では、
出していることさえ認識していないことが多いと思います。

もちろん、構われなくても勝手に育って行くたくましい子供もいます。
あるいは、構ってもらえず、そうならざるを得なかったのかもしれない。

でも、もしそうなら、その心の傷は残ります。
ぜひ、今気づいてあげて欲しいと、心から願わずにいられません。

私自身の中にそういう思いと傷があり、
それを癒し開放するのにずいぶんと時間がかかりましたから。


本人以上に子供のこころを知っている。
そんな親になってください。
そうなろうと努力してみてくださいね



今日も、ご訪問ありがとうございます
↓ ランキング参加中
rainbow  応援クリック ふたっつ お願いします

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ  
関連記事

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

左サイドメニュー

プロフィール

LUCKY YOU

Author:LUCKY YOU
ブルース・モーエン公認トレーナー
HP http://shigotansaku.com
著書『リトリーバル 過去世の救出』(ハート出版)

“何があってもポジティブにプラス思考に考える”をモットーに日々を過ごしています。
その甲斐あって、毎日小さな幸せを感じています。
その原動力は、スピリチュアルな世界に出逢ったことです。
全ての人、そして全ての存在が繋がっていることを知りました。
そこには『無条件の愛』が満たされていて、至福への入口があります。
そんな風に、わたしはトレーナーになり、本を出版することができました。

身に降りかかる不運と思える出来事こそ、本当は魂を磨くチャンスなのです。思いがけない真実を知るだけで、あなたもきっと人生が変わります。
幸せへのキーワードを一緒に見つけましょう。

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター