幸せへのスピリチュアル・メッセージ

ブルース・モーエン公認トレーナーがお届けする、21世紀のスピリチュアルな世界! 幸せへの近道、ガイドとの繋がり、無条件の愛、叡智と真理、そして…初歩から教える「体験型ワークショップ」 好評開催中です!

怪しいスピリチュアル5 ~霊能者の向こうにいるのは?~

あなたの知っているスピリチュアルな人、霊能者や占い師・・・
その後ろにいる存在、彼らがコンタクトしている存在について
考えたことはありますか?


スピリチュアルな世界は、目に見えません。
ですから、感じられない人にとっては、
それを伝えてくれる人が、神のように感じられることもあります。

以前のわたしもそれに近い状態で、
スピリチュアルな情報を得ることができる人は、
それだけですごい人だって思っていました。

誰が信頼してよい人なのか?簡単には、見分けられない。

霊能力がある、向こうの存在とコンタクトできるってだけで
すごいと思ってしまう。
あるいは、ヒーリングしてくれる、憑依霊を取ってくれるというだけで、
すごい人だと思ってしまう。

それは、少し前のわたしです。
今にして思えば、あららと思う霊能者にも、
高い鑑定料を払い、それをおかしなこととは思っていなかった。

当時のわたしにとって、
彼らを選別する方法は、「当たる、当たらない」の評判
でした。

だから、彼らがコンタクトしている存在について、
考えるなんてことも一切なかった。
きっと、すごい存在なんだろうと思い込んでいました。

霊能者の多くは、悪い人ではないと思います。
それなりに一生懸命人のためにと活動している。
そういう人です。
そして、自分とコンタクトしてる存在を信頼しています。
彼らの言うことを忠実に伝えているわけです。

だから、偽者や、金取り目的でなければ、
それを責めることはできないと思うのです。

そして、以前のわたしのように、
「当たる、当たらない」を評価の基準にするなら、
また、当たることや現世利益が目的なら、
むしろ高いレベルの霊的存在ではなく、
現世に近い霊的存在の方が、適した情報を教えてくれます。

ただ、そういう存在は、
神や大いなる存在とは程遠い、とても人間くさい存在です。
それが悪いということでなく、そのときのその人には、
適当なのかもしれません。

入り口は、多いほどいい。
そこから入って、いつか気づけばいい。
気づけなくても、それはそれでいい。


そんなふうに、わたしはいつも
ガイドたちから聞かされています。
次回は、見分け方を具体的に書いてみたいと思います。




今日も、ご訪問ありがとうございます
↓ ランキング参加中
rainbow  応援クリック ふたっつ お願いします

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ  

関連記事

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

左サイドメニュー

プロフィール

LUCKY YOU

Author:LUCKY YOU
ブルース・モーエン公認トレーナー
HP http://shigotansaku.com
著書『リトリーバル 過去世の救出』(ハート出版)

“何があってもポジティブにプラス思考に考える”をモットーに日々を過ごしています。
その甲斐あって、毎日小さな幸せを感じています。
その原動力は、スピリチュアルな世界に出逢ったことです。
全ての人、そして全ての存在が繋がっていることを知りました。
そこには『無条件の愛』が満たされていて、至福への入口があります。
そんな風に、わたしはトレーナーになり、本を出版することができました。

身に降りかかる不運と思える出来事こそ、本当は魂を磨くチャンスなのです。思いがけない真実を知るだけで、あなたもきっと人生が変わります。
幸せへのキーワードを一緒に見つけましょう。

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター