幸せへのスピリチュアル・メッセージ

ブルース・モーエン公認トレーナーがお届けする、21世紀のスピリチュアルな世界! 幸せへの近道、ガイドとの繋がり、無条件の愛、叡智と真理、そして…初歩から教える「体験型ワークショップ」 好評開催中です!

タイムトラベル1 ~終わっていない過去~

「過去の出来事も、変えることができる」
「実は、過去の出来事も変化し続けてる」


わたしがそう言ったら、あなたは受け入れてくれますか?
それとも、「何言ってんだい!?」と、冷笑しますか?
そんなお話について、これから少し書いてみようと思います。

◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆
まず今日は、「終わっていない過去の出来事」についてお話しましょう。

時間という視点に立つと、
過ぎてしまった時間の中にある出来事は過去の出来事で、
それはもう変えようのないもののように感じます。

でも、エネルギーという視点に立つと、過去の出来事でも、
未消化・未解決の状態で置き去りにされてしまったものは、
終着点を求めて、変化し続けようとします。 
多くは、感情というエネルギーに乗って、
その人の中にくすぶり続け、好ましくない影響を与え続けます。


親にもらえなかった愛
やらせてもらえなかった悔しさ
理由のわからない辛い別れ
理不尽な侮辱やいじめ
失敗の苦い体験
大切な人の突然の死・・・などなど

誰の心にも、癒しきれていない、納得しきれていない
そんな体験があるのではないでしょうか?

小さいころ、そんな思いをたくさん抱えていました。
弱くてダメダメなわたしは、劣等感の塊でした。
あれもできない、これもできない。
できないことを数えていました。
だから、生きていたくない、死にたいとも思った。

そして、思いました。
大人になれば、きっと強くなって、そんな思いは消えるんだと。

でも、そうではなかったのです。
子供のころ作った心の傷は、ただ心の奥に仕舞い込まれただけで、
なくなったわけではなかった。

心理学的には、潜在意識に封印されている状態です。
大人になるにつれて、潜在意識と健在意識の壁は厚くなり、
潜在意識に閉じ込めた辛い思いは、簡単には浮上してこなくなります。

でも・・・
大人になって、すっかり忘れていた過去の出来事だったのに、
それに触れるような出来事が起こると、
まるで琴線に触れたように、あのときの感情が鮮やかに甦ってきます。


それが、ポジティブな感情なら問題はありませんが、
未解決な苦しみを伴う感情だったなら、
あなたは、知らぬうちにあの時と同じことを繰り返すかもしれない。
記憶は、無意識に行動を反復させます。
それは、同じ苦しみの再現です。

本当は、たぶんあの時とは状況は少し違っているはずです。
別な対応だってあるはずなのに、同じ反応を返してしまう。

ヒプノセラピーでは、それらを「インナーチャイルド」と呼んでいます。
「癒されていない幼い私」

でも、わたしは
こういう出来事は、幼いころの出来事だけではないと思っています。
ある程度大きくなっても、大人になってからでも、同じように、
「癒されていない私」が記憶の中に置き去りにされることはあるように思います。

人はそれほど強くない。
だから、辛い経験は、思い出したくない。
潜在意識の中に閉じ込めて、
無かったこととして生きていこうとする。
そうしないと、辛くて息もできなかったりするから。

そんな辛い思いをした人は、出来事自体を
完全に記憶から消してしまっている場合もあります。
虐待やあまりにショッキングな出来事など。

それでも、記憶は本当に消えたわけではなく、
潜在意識の中にちゃんと残っていて、くすぶり続けている。
何かの拍子に浮上して、忘れていた恐怖感に引き戻されてしまう。

もしかしたら、あなたにもそんなトラウマがあるかもしれません。
トラウマの原因に気づくことなく、状態だけを何度も繰り返している、
そういう人も多くいます。

過去の出来事が、そうして、
実はあなたの気づかないところで、今も生き続けていて、
執着点に向かって変化し続けているとしたら・・・
そしてそのことが、
今の、また未来のあなたに影響を与え続けているとしたら、
それに気づき、「終わっていない過去」
決着を着けたいと思いませんか?

「終わっていない過去の出来事」を見つけ、思い出し、
それを開放したり、癒したりすることで、
そのエネルギーは終点を得ることができ、
もっと好ましい自分の側面としてあなたの一部となります。


そうすることで、過去の出来事の持つ意味が変わり、
辛い感情を呼び起こさなくて済むようになります。

ただ多くの場合、自分の抱えている苦しみやトラブルの原因が、
どの過去の出来事から来ているのかがわからないものです。
きっと、だからこそ辛いのだと思います。

でも、潜在意識はそれを知っています。
わたしのお教えしているメソッドでは、
それらをガイドと共に思い出させてもらって、解決や解消を促し、
さらに出口がなく滞っていたエネルギーを開放していきます。

過去の辛い出来事が、そんなふうに開放されたとき、
今まで辛い思い出として、わたしの中にあった出来事が
ただの懐かしいセピア色の思い出に変わりました。

その瞬間をはっきりと実感できたときは、感動しました。

そして、そのときどんなに辛い出来事であっても、
それが自分に必要な出来事だったことに、初めて気付けるのかもしれません。
それもまた、大きな歓びです。

わたしは、そんなふうにメソッドを使いながら、
自分の中にある未解決な出来事のほとんどを開放できたとき、
自分の心が軽くなり、そして拡がっていくのを感じます。
力まずにいられるのは、とても楽で穏やかでいられます。

きっとまだわたしにも、
何かしらの開放待ちの出来事はあるのでしょうが、
それでもかなり開放できたので、今はとても軽い状態です。

それらのメソッドは、ワークショップでお教えしています。
あるいは、カウンセリングでもヒプノセラピーの手法を使って
誘導しながら、開放のお手伝いをしています。
ご興味のある方は、ホームページをごらんください。





今日も、ご訪問ありがとうございます
↓ ランキング参加中
rainbow  応援クリック ふたっつ お願いします

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ  
関連記事

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

左サイドメニュー

プロフィール

LUCKY YOU

Author:LUCKY YOU
ブルース・モーエン公認トレーナー
HP http://shigotansaku.com
著書『リトリーバル 過去世の救出』(ハート出版)

“何があってもポジティブにプラス思考に考える”をモットーに日々を過ごしています。
その甲斐あって、毎日小さな幸せを感じています。
その原動力は、スピリチュアルな世界に出逢ったことです。
全ての人、そして全ての存在が繋がっていることを知りました。
そこには『無条件の愛』が満たされていて、至福への入口があります。
そんな風に、わたしはトレーナーになり、本を出版することができました。

身に降りかかる不運と思える出来事こそ、本当は魂を磨くチャンスなのです。思いがけない真実を知るだけで、あなたもきっと人生が変わります。
幸せへのキーワードを一緒に見つけましょう。

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター