幸せへのスピリチュアル・メッセージ

ブルース・モーエン公認トレーナーがお届けする、21世紀のスピリチュアルな世界! 幸せへの近道、ガイドとの繋がり、無条件の愛、叡智と真理、そして…初歩から教える「体験型ワークショップ」 好評開催中です!

家族のルール 甘えの現実 2

2011.6.23に書いた記事の続きです。
今頃で、ほんとすいません。

ということで、取りあえずその記事をご紹介します。
家族のルール 甘えの現実 1

この記事の中で、スピリチュアル・カウンセラーの鈴木氏のメッセージを
紹介しているのですが、まずそちらをお読みいただけたらと思います。
「スピログ」より「家族って 何ですか?」

あちこちと飛んでいただいて、ありがとうございました。
それでは、お話進めますね。

◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆◇◇◇◆

それを読んで、
「家族なんだから、言いたいことを言って、本音で話せるのがベスト!
うちは、言い合って喧嘩になっても、次の日にはケロッと仲良く接してるよ。
気遣い優先より、自分の素を出せる関係、くつろげる関係がほんとの家族では?」
と思った方も、多いのではないかと思います。

その通りだと思いますし、それは理想です

それが実現できているご家庭は、素晴らしいご家庭です
そういう家庭も、多くあるだろうと思います。

でも・・・
自分の体験、周りの人たちからの情報を元にするとこんなことも言える気がします。

次の日、ケロッとしているのは一方だけで、
実は片方は、何かを飲み込むように、なかったことにしようと
気持ちを押し込めているかもしれない。

そういう経験はありませんか? 

家族は、自分にとって大切な人です。
だからその家族が、次の日の朝、明るく元気にしていてくれたら、
自分の中に燻ぶっているやり切れなさはなかったことにして、
この人の幸せのために、自分もトーンを合わせ元気を装おう。

そうしているうちに、
「まあいいか~」 と思えてくることもあるでしょう。
でも、案外とそういう思いは、消えたわけでなく、
潜在意識の奥に仕舞い込まれているだけの状態だったりします。

傷ついた心は、癒され開放されるまで残ります。
それに類する出来事に遭遇したとき、
潜在意識に仕舞い込まれた記憶に繋がってしまいます。

身体や感情がそれに、顕著に反応していきます。
「また、あの嫌な体験が起こるのではないか!」 と。

これは、心理学的には、記憶の再生です。
同じ体験が、今実際に起こっているわけではなくとも、
身体と感情は、今ここで起こっているのと同じように反応していきます。

身体の硬直、恐怖感、悲しみ、強い拒否反応・・・
それらをそのときのように再現してしまうのです。

そんな風に、誰かが犠牲になっている家族関係は好ましくないと
思います。
そして、それをどのように考え、改善していくか?
それが、家族の持つ学びなのだろうと思うのです。




今日も、ご訪問ありがとうございます
↓ ランキング参加中
rainbow  応援クリック ふたっつ お願いします

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ  
関連記事

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

左サイドメニュー

プロフィール

LUCKY YOU

Author:LUCKY YOU
ブルース・モーエン公認トレーナー
HP http://shigotansaku.com
著書『リトリーバル 過去世の救出』(ハート出版)

“何があってもポジティブにプラス思考に考える”をモットーに日々を過ごしています。
その甲斐あって、毎日小さな幸せを感じています。
その原動力は、スピリチュアルな世界に出逢ったことです。
全ての人、そして全ての存在が繋がっていることを知りました。
そこには『無条件の愛』が満たされていて、至福への入口があります。
そんな風に、わたしはトレーナーになり、本を出版することができました。

身に降りかかる不運と思える出来事こそ、本当は魂を磨くチャンスなのです。思いがけない真実を知るだけで、あなたもきっと人生が変わります。
幸せへのキーワードを一緒に見つけましょう。

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター