幸せへのスピリチュアル・メッセージ

ブルース・モーエン公認トレーナーがお届けする、21世紀のスピリチュアルな世界! 幸せへの近道、ガイドとの繋がり、無条件の愛、叡智と真理、そして…初歩から教える「体験型ワークショップ」 好評開催中です!

ネガティブからポジティブへ5 ~ノーベル賞受賞の根岸氏も~

先日、ノーベル賞受賞式のニュースの中で、
化学賞受賞の米・パデュー大学の根岸英一特別教授のご友人が、インタビューに答え、
彼のスピーチについてこんな言葉を語っていました。
「彼の座右の銘、くじけない楽観主義。彼らしい茶目っ気のあるスピーチだった」

「くじけない楽観主義」

なかなかよい言葉。いただきです

これぞ、わたしの言う 『超ポジティブ』 じゃない!

失敗もするし、後悔もする。
でも、ちゃんとそれを受け止め、観察し、
そこでくじけずに、次のステップに繋げる。


成功者の多くは、成功の秘訣は?と聞かれ、答えます。
「あきらめないこと」 だと。

別に、成功者というほどにならなくてもよいですが、
夢を叶えたいなら、とことんあきらめないことです。

失敗と思えることや、上手くいかないことが訪れても、
希望を捨てないこと。

これ大事ですよね。

もしかしたら、それは、叶わないかもしれないと思う
自分の疑いの気持ちから起こっているかもしれないのです。

疑いが現実化するなら、願うことを止めなければ、
その先に希望も実現化するはず。


これは、ワークショップの講義の中で、
師匠ブルースが教えてくれたことです。

100%疑いを持たず、夢が叶うと信じることができれば、
それに越したことはありません。
英語の話せないわたしが、ブルースのトレーナーになれたのも、
そこに疑いをいただいていなかったからかもしれません。

でも、多くの人が多くの願いを抱くとき、
疑いの気持ちも着いてきます。

それでもいい、それでも願いは叶うよと言われたとき、
とても、気持ちが楽になりました。

失敗や妨害、上手く運ばないことがあっても、
あきらめないで、“その先” を信じることができるようになりました。


同じように、いつもポジティブでいるのではなく、
何度転んでも、起き上がり歩き出す前向きさを持つことが、
『超ポジティブ』 だって、思います。




今日も、読んでくれてありがとうございます
↓ ランキング参加中
rainbow 応援クリック ふたっつ お願いします

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ  
関連記事

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

左サイドメニュー

プロフィール

LUCKY YOU

Author:LUCKY YOU
ブルース・モーエン公認トレーナー
HP http://shigotansaku.com
著書『リトリーバル 過去世の救出』(ハート出版)

“何があってもポジティブにプラス思考に考える”をモットーに日々を過ごしています。
その甲斐あって、毎日小さな幸せを感じています。
その原動力は、スピリチュアルな世界に出逢ったことです。
全ての人、そして全ての存在が繋がっていることを知りました。
そこには『無条件の愛』が満たされていて、至福への入口があります。
そんな風に、わたしはトレーナーになり、本を出版することができました。

身に降りかかる不運と思える出来事こそ、本当は魂を磨くチャンスなのです。思いがけない真実を知るだけで、あなたもきっと人生が変わります。
幸せへのキーワードを一緒に見つけましょう。

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター