幸せへのスピリチュアル・メッセージ

ブルース・モーエン公認トレーナーがお届けする、21世紀のスピリチュアルな世界! 幸せへの近道、ガイドとの繋がり、無条件の愛、叡智と真理、そして…初歩から教える「体験型ワークショップ」 好評開催中です!

除霊と浄化、そして憑依 その3

「憑依」にも、2通りあると前回お話しましたね。

まず、身体を乗っ取られるような形で、憑依されている場合、
その人の意識の扉が、開いている状態ではないかと思います。

除霊やリトリーバルしてもらうことで、一時的に憑依霊は出て行くでしょう。
でも、扉が開いたままなら、またしばらくすれば、別の霊が入ってきます。

だから、憑依を止めたいなら、本人が
扉を開けていることに気付き、扉の閉め方を学ぶ必要があります。

わたしは、霊感体質ではないので、偉そうなことは言えませんが、
扉を閉じるのは、本人の意識の持ち様を換えるだけで良いように思います。
場合によっては、扉を開けていることに気付くだけでも、防げることもあるでしょう。

この点は、一般的な憑依現象でも同じだろうと思います。
さらに、その防ぎかたもほとんど同じです。

つまりは、扉を開けて自分の意識の部屋に入れてしまうか、
入口で立ち話をするかの違いのようなものではないでしょうか。

話をしただけで、影響を受けることはないと思っているかもしれませんが、
意識の世界は、皆さんが想像するより、もっと密接に繋がっているのです。

そして、中には自分が受け入れてしまっていることに、
気付かない場合も多いようです。

そして、概してそういう人は優しいのだろうと思います。
分かりやすく言えば、押し売りをむげに断われないや
痴漢に合っても声を上げられないような人。

わたしだったら、痴漢にあったら、痕がつくほどつねり挙げるか、
「痴漢してるの誰だ~!」と、平気で大声出すだろうと思います。
というか、その前にガンつけてるみたいです!
何となく気配でわかるから・・・
だから、満員電車にあまり乗らずに生きてきたこともありますが、
痴漢らしいものに遭遇したことはありません。
それとも、魅力ないからか、怖そうだからかは不明ですが・・・

話、反れましたね

それはともかく、憑依するものたちも、
生きてる頃は、痴漢するものたちと似たり寄ったりってところだと思います。
極悪ではない!?ですよね。
脅かせば、大概ビビッて、逃げて行きます。

というのは冗談ですが、そんな存在ももしかしたら、
あなたのハイアーセルフ(大きな自分)の一員かもしれません。
彼らが帰還するまで、あなたのハイアーセルフのピースは揃わないのです。

えっ!
「わたしのハイアーセルフには、そんな変なヤツいないわよ!」 ですって。
本当ですか?
いろいろいるから、深い学びができるのかもしれませんよ。

そんなあれこれも、
あなたが、リトリーバルやガイドたちとの交流を通じて、
学び、気付いて行くことができるだろうと
わたしは、思います。

そして、あなたが心を開いたとき、
ガイドたちは、あなたに合った必要な状況をちゃんと用意してくれると
わたしは、疑いなく信じています

またまた次回に続きます



↓ ランキング参加中 rainbow 応援クリック ふたっつ お願いします ふるーつ☆Cultivation・ハート×2

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ  
関連記事

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

左サイドメニュー

プロフィール

LUCKY YOU

Author:LUCKY YOU
ブルース・モーエン公認トレーナー
HP http://shigotansaku.com
著書『リトリーバル 過去世の救出』(ハート出版)

“何があってもポジティブにプラス思考に考える”をモットーに日々を過ごしています。
その甲斐あって、毎日小さな幸せを感じています。
その原動力は、スピリチュアルな世界に出逢ったことです。
全ての人、そして全ての存在が繋がっていることを知りました。
そこには『無条件の愛』が満たされていて、至福への入口があります。
そんな風に、わたしはトレーナーになり、本を出版することができました。

身に降りかかる不運と思える出来事こそ、本当は魂を磨くチャンスなのです。思いがけない真実を知るだけで、あなたもきっと人生が変わります。
幸せへのキーワードを一緒に見つけましょう。

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター