幸せへのスピリチュアル・メッセージ

ブルース・モーエン公認トレーナーがお届けする、21世紀のスピリチュアルな世界! 幸せへの近道、ガイドとの繋がり、無条件の愛、叡智と真理、そして…初歩から教える「体験型ワークショップ」 好評開催中です!

いまどきの若者たち 2 ~可愛い子には、旅をさせる?~

前回、今の若者は、大きく分けて2種類に分けられると書きました。
しかし、これは実は今の若者だけでなく、
今の親の世代、昔の若者についても言えるように思います。
ただ昔は、その割合が違うのと、中間層が圧倒的に多かった気がします。

それには、前回書いたように、時代的背景があるのでしょう。

ここで、再度確認して置きたいのですが、
わたしは、前者が劣っているとか、ダメな人間と言っている訳ではありません。
こと、若者に関しては、いまだ発展中であるわけですし、
親や環境の影響も色濃く、本人のせいとは言えない部分も多いはずです。

もっと言うなら、肉体を持つ私たちのスタートは、
ほとんどが、前者だと言っても良いのかもしれません。

それが、変わって行く過程に何が起こっているのか!
そこを書き進めながら、親としてあるいは、自分自身のこととして、
意識の進化のためにできることを考えて行こうと思っています。


さて、結論から言ってしまいましょう。

人の意識が成長する方法があるとすれば、それは、
「苦しみや悲しみなどの辛い経験から、
人を思い遣れる心のひだを 一枚一枚増やしていくこと」
だと思うのです。

ポジティブ思考のわたしとしては、ちょっと残念なのですが、
やはり、心の成長に苦労は必要 なのかもしれません。

というのは、
後者の者たちも、自分から望んで 苦労と言える道 を選んで進みます。
その中で、もちろん 「苦しみや悲しみなどの辛い経験」 などに遭遇するわけですが
彼らは、それを 「苦労」 とは、呼ばないでしょう。
自らが設定したチャレンジとして捉えているからです。

しかし、前者は、安全で苦のない楽な道を進もうとします。
快楽におぼれ、自分勝手に生きる者は、ほんの少数派ですが、
多くが、できれれば苦労のないのんびりした道を進もうとします。
あるいは、とりあえず見た目そういう自分を演出しようとします。


さて、ここで困るのは、
昔なら苦労する材料となる経験があちこちに転がっていたのですが、
今は、物質的にも精神的にも守られている時代です。

そこでもし、あなたが親で、
「可愛い子には、旅をさせろ」、「苦労は買ってでもしろ」と掲げ、
子供に苦労をさせようとしても反発を食らって、
「子供を愛していない冷たい親」「今時、時代遅れの厳しすぎる親」と
言われてしまうのが落ちだということです。

これをお読みの方たちにも、そう感じている方がいらっしゃることと思います。
「そんなに硬いこと言わずに、少し多めに見て好きなようにさせても、
ちゃんとそれなりに育つものよ!」
そんな風に思われる親御さんもいるでしょう。

でも、本当にそれでいいのでしょうか?
そういうあなたは、真剣に心から、お子さんのことを思っていますか?

わたしも、実はかなり悩みました。

言ってわかるものではないこと。
そしていづれ社会に出れば辛い思いをし、その中である程度は学んでいくだろうこと。
意識の成長とは、知識を蓄えることではなく
その人に必要なことを自ら気付くことでしか、得られないこと。


それらを思えば、娘をどうにかしようと思うことは、
無意味なばかりか、かえって成長を妨げることにもなりかねない。


それでも、敢えて娘に苦言を呈すことになったのは、
わたしの中で湧き上がる何か強い想いがあったからです。

その後、かなりの時間をかけて娘と思いを語り合いました。
そして、少しだけ娘の気持ちを理解できたとともに、
今、母としてわたしがしてあげられることもあるように感じました。

そして、こんな風に話しました。

「あなたには、まだ自分に足りないものがわかっていないのだと思う。
だから、これからお母さんが言うことは、まだ理解できないと思う。
それでも少しずつ説明して行こうと思ってる。いつか、就職したり結婚したりして
壁にぶつかった時、あ~このことを言っていたのかとわかるときが来ると思う。
そのとき、読み返せるように文章にして、残せる形で伝えて行くね・・・」

そして、まず一番気になっていたあることを伝えるために、
メールを書くことにしました。




↓ ランキング参加中 rainbow 応援クリック ふたっつ お願いします ふるーつ☆Cultivation・ハート×2

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ  
関連記事

*Comment

Re: ありがとうございます。

ご意見、本当にありがとうございます。

自信を持ってこのようなことをお書きになれる40代主婦さんは、
きっと素敵なお母様なのだろうと思います。

わたしを含めて、スピリチュアルな世界に触れている者も、
未だ学びの途中の身で、至らないところばかりでしょう。
自分が他より優れているとは思ってはいませんし、
こんなわたしでも、誰かの役に立つことがあればという思いで、
このブログを書いています。
またそれは、何か行動を起こすことが、現世で生きる意味でもあると思っているからでもあります。

もし、不愉快な思いをされたのなら、お詫びいたします。
ただ、いろいろな考え方や生き方があってよいのではないかと思います。
わたしも、悩み多き母のひとりとして、語らせていただきました。
自分が正しいということでなく、そうしろということでもなく、
皆さんが、何かを感じ、何かを考えるきっかけになったらと思っています。

多少誤解の部分もありますが、それも私の文章の拙さゆえのこと、
ありがたく思っています。

これからも、素晴らしい人生を歩まれることをお祈りしています。

ありがとうございます。
  • posted by LUCKY YOU
  • URL
  • 2010.01/17 13:59分
  • [Edit]

前回のコメントにお返事を下さってありがとうございました。
まだ続きがあるということでしたので、今回再度ブログにお邪魔しました。
苦労しなければ成長しない、人生とは苦労すること、そう思っていらっしゃる方の人生は苦労に満ちます。人生は楽しむもの、楽しいもの、そう思っていらっしゃる方は人生を謳歌して成長される。これが今まであなたがブログでお伝えになっていたことではなかったでしょうか。
お子さんよりもご自分が優れていらっしゃるという幻想、自分が何かを教えなければならないという錯覚、若者の全人生を見たわけでもないのに「苦労が足りない、経験が必要」などと言う浅はかで横柄な言動、これがスピリチュアリストの言う言葉かと今回も愕然としました。
  • posted by 40代主婦
  • URL
  • 2010.01/16 20:13分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

左サイドメニュー

プロフィール

LUCKY YOU

Author:LUCKY YOU
ブルース・モーエン公認トレーナー
HP http://shigotansaku.com
著書『リトリーバル 過去世の救出』(ハート出版)

“何があってもポジティブにプラス思考に考える”をモットーに日々を過ごしています。
その甲斐あって、毎日小さな幸せを感じています。
その原動力は、スピリチュアルな世界に出逢ったことです。
全ての人、そして全ての存在が繋がっていることを知りました。
そこには『無条件の愛』が満たされていて、至福への入口があります。
そんな風に、わたしはトレーナーになり、本を出版することができました。

身に降りかかる不運と思える出来事こそ、本当は魂を磨くチャンスなのです。思いがけない真実を知るだけで、あなたもきっと人生が変わります。
幸せへのキーワードを一緒に見つけましょう。

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター