幸せへのスピリチュアル・メッセージ

ブルース・モーエン公認トレーナーがお届けする、21世紀のスピリチュアルな世界! 幸せへの近道、ガイドとの繋がり、無条件の愛、叡智と真理、そして…初歩から教える「体験型ワークショップ」 好評開催中です!

ピンチはチャンス!!

皆さん、今年は一年どんな年でしたか?
そして、来年はどんな年になるでしょう?

なんだか、大変なことが多かった~
来年も大変かもって思っている人も多いのでは?と思います。

でも、大丈夫です

ピンチこそチャンス   なのです。


「最悪だと思った出来事が、
 長い目で見れば、いまの幸せにつながっている」


ある新聞の調査で、こう回答した人が実に 90%を超えた そうです。


本田健さんの著書、「きっと、よくなる!」 に、
こんな話が書いてありました。 


でも、たぶんそう答えてくれた人のほとんどが、
最悪な出来事に出逢ったそのときは、
やっぱり、 「最悪!だめかも・・・」 って思っていたはずです。

それがなぜ、幸せに繋がっていくのか?
わかりますかぁ?


「最悪!」って思った、その次にどう思ったかが、鍵 です。

そのつもりになって考えてみてください。














そうです。
「最悪!」なんだから、

「もう、どうにでもなれ~!!」 って
思った人多いのではないでしょうか。

ここが大切です

つまり、自分の力だけでは、もうどうにもならない。
なるようになれと、半ばやけっぱちな感じ。

それがいいのですよね

つまり、
向こうの世界に、自分の運命を委ねる気持ちを持てた 
ってことです。


当たり前ですが、人は何か問題にぶつかったとき、
自分の知識や力で、どうにか切り抜けようとします。
あれこれ考え、いろいろな策を講じようともがきます。

それは、自我からだったり、自分への過信だったりします。
それこそ、人類の知恵の証だと思っている人もいるでしょう。

また、日本人は人に頼らず迷惑をかけず、
自分の力で成し遂げることが、
素晴らしいことだと教えられてきました。

でもその状態では、向こうの世界とは繋がれない。
つまり、いくらガイドや精霊たちが導いたり、
力を貸したりしようとしても、できない状態なのです。

そして、行き詰まり、
まな板の上の鯉の心境になったとき、
初めて、彼らの叡智や力を借りられるということです。

向こうの叡智や力を借りることができると、
思いもかけない方法で、道は開かれ、
思いもかけない方向に進んでいきます。

そして、その先に幸せがあります


だから来年は、ぜひ皆さん、

最悪の出来事が起こらなくても、
まな板の鯉の気分を想像し、
誰かに向かって、自分の身を委ねる誓いを立ててみてください。
そして、目の前に現れる出来事に逆らわず、乗っかってみてください。

びっくりするくらい、いいことありますよ。きっと

わたしは、そんなふうに4年前の誓いの日から、
ずっとずっと、幸せです

皆さんの来年も、幸せでありますように




今日も、読んでくれてありがとうございます
↓ ランキング参加中
rainbow 応援クリック ふたっつ お願いします

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ  
関連記事

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

左サイドメニュー

プロフィール

LUCKY YOU

Author:LUCKY YOU
ブルース・モーエン公認トレーナー
HP http://shigotansaku.com
著書『リトリーバル 過去世の救出』(ハート出版)

“何があってもポジティブにプラス思考に考える”をモットーに日々を過ごしています。
その甲斐あって、毎日小さな幸せを感じています。
その原動力は、スピリチュアルな世界に出逢ったことです。
全ての人、そして全ての存在が繋がっていることを知りました。
そこには『無条件の愛』が満たされていて、至福への入口があります。
そんな風に、わたしはトレーナーになり、本を出版することができました。

身に降りかかる不運と思える出来事こそ、本当は魂を磨くチャンスなのです。思いがけない真実を知るだけで、あなたもきっと人生が変わります。
幸せへのキーワードを一緒に見つけましょう。

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター