幸せへのスピリチュアル・メッセージ

ブルース・モーエン公認トレーナーがお届けする、21世紀のスピリチュアルな世界! 幸せへの近道、ガイドとの繋がり、無条件の愛、叡智と真理、そして…初歩から教える「体験型ワークショップ」 好評開催中です!

波動を上げる 12 ~小我の愛から大我の愛へ~

「自分の前にあるすべてのことを、あるがままに受け入れる」
ということについて、数回にわたり、例を挙げて解説しています。

「たとえば、相手に不満・問題を感じるとき、あなたはどんな態度をとりますか?」
という質問についての スピリチュアル的解説 の続きです。
今日は、ラスト⑦です。
ここまで、お付き合いいただき心より感謝します。

⑦大切な相手だから、愛を持って言葉をかけたり、祈ったりする。
皆が良くなることが、自分の幸せだから、
どうにかして、良い方向に向けさせるよう努力するのが、愛ある行為。

(解説)
現世的に考えれば、このように行動する人は、偽善でない限り
すばらしい人ということになるでしょう。

でも、スピリチュアルな世界では、ここにもいくつかの気を付けなければならない点が
あるのです。

まず、「皆が良くなることが、自分の幸せ」 と思えるのなら、
それはとってもすばらしいことです。
ただ、その「良くなって欲しい人」 が、自分の周りの一部に限られてしまうのが普通です。
残念ながら、それはエゴに基づく小我の愛です。
もちろんこれとて、大我の愛に目覚める前に、誰もが通過する愛のひとつの形ですから
必要で意味ある経験です。

そんな小我の愛が拡がったとき、ふっと感じる総てのものへの愛おしさが
大我の愛の源になります。


でも、肉体を持つ私たち人間は、たとえキリストやブッタでさえ、
24時間、大我の愛のみで生きることはできなかったはずです。
そんな逸話も確か残されていたと思います。
ですから、皆さんも、時々は小我の愛から拡がって、大我の愛を感じてみたい
程度に思っていたらよいと思います。

電車で遇った、酔っぱらいのおじさんにも、嫌悪感でなく、
嫌なこと辛いこともあるだろうけれど明日もがんばれ!というエールの気持ちを
投げかけてみるとか、そんなことから始めてみてくださいね。


次に、「どうにかして、良い方向に向けさせるよう努力するのが、愛ある行為」
という思い込みが問題なります。

これは、親が子に対して思うあまり、陥りやすい過ちです。
まず、親が思う良い方向は、必ずしも子供にとって良いとは限りません。
~なれば幸せになれるという幻想は、親の価値感に基づいて選択された未来です。
もし子供の好みや価値観と合っていなければ、悲劇です。
その子にとって、苦痛に満ちた人生になってしまうでしょう。

そこに、小我であっても親の愛がある場合、なお、子供を苦しめることになります。
親を愛する子供もまた、自分の真意を告げることができず、
親の引いたレールの上を、幸せな振りをして歩んで行くことになります。
親の犠牲になる愛も、やはり小我の愛です。

小我の愛を越えた愛を持つならば、親に悲嘆の気持ちを味合わせるのを覚悟の上で、
自分の真意を告げる勇気が必要です。
それにより、親は自分の間違いに気付くチャンスを得ることになります。
そこで、悔い改めるか、親不孝な子供と責めるかは、その親の学びの問題です。

たとえ親子であったとしても、それぞれがそれぞれの責任で、
自分の人生を生きること、それが私たちひとりひとりに与えられた、
全ての人に共通する課題です。
 

同じように、あなたの力で現世的物質的に、幸せであろう形を整えてあげても、
それは真の意味での、「その人のため」 にはなっていないばかりか、
逆に、意識の進化を妨げる結果になってしまうことさえあります。

つまり、その人が本当に何かに気付けるよう仕向けてあげることができたら、
すばらしいガイドたちのサポートになるでしょう。


たとえば、片付けが苦手な娘がいて、うるさく言って片付けさせても、
または代わりに部屋を片付けてあげても、根本的な意識の進化にはならず、
その必要性を本人がしっかり自覚しなければ何の意味もありません。
大切なものを間違って捨ててしまい就職を棒に振るとか、
だらしないことが原因で、離婚にまで発展するとか、
そんな悲惨な出来事を経験して 初めて何かに気付けるのが、
私たちなのかも知れません。

それなら、早めに痛い目に合わせる方が得策かもしれませんね。
「かわいい子には、旅をさせろ」 という言葉は、そんな意味があるのでしょう。


可愛がり、与えるだけの愛は、小我の愛。
厳しさや、時には突き放すこともあるのが大我の愛。


そうすると、
わたしの癖まで知り尽くし、『飴と鞭』 を見事に使い分けるガイドたちは、
大我の愛に満ちているということかな 汗

でも、どうかお手柔らかにお願いしまーす!



↓ ランキング参加中 rainbow 応援クリック ふたっつ お願いします ふるーつ☆Cultivation・ハート×2

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ  
関連記事

*Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by
  • 2009.08/04 00:32分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

左サイドメニュー

プロフィール

LUCKY YOU

Author:LUCKY YOU
ブルース・モーエン公認トレーナー
HP http://shigotansaku.com
著書『リトリーバル 過去世の救出』(ハート出版)

“何があってもポジティブにプラス思考に考える”をモットーに日々を過ごしています。
その甲斐あって、毎日小さな幸せを感じています。
その原動力は、スピリチュアルな世界に出逢ったことです。
全ての人、そして全ての存在が繋がっていることを知りました。
そこには『無条件の愛』が満たされていて、至福への入口があります。
そんな風に、わたしはトレーナーになり、本を出版することができました。

身に降りかかる不運と思える出来事こそ、本当は魂を磨くチャンスなのです。思いがけない真実を知るだけで、あなたもきっと人生が変わります。
幸せへのキーワードを一緒に見つけましょう。

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター