幸せへのスピリチュアル・メッセージ

ブルース・モーエン公認トレーナーがお届けする、21世紀のスピリチュアルな世界! 幸せへの近道、ガイドとの繋がり、無条件の愛、叡智と真理、そして…初歩から教える「体験型ワークショップ」 好評開催中です!

波動を上げる 9 ~お節介する?しない?~

「自分の前にあるすべてのことを、あるがままに受け入れる」
ということについて、数回にわたり、例を挙げて解説しています。

「たとえば、相手に不満・問題を感じるとき、あなたはどんな態度をとりますか?」
という質問についての スピリチュアル的解説 の続きです。

⑤所詮人ごと、自分に危害が及ばない限り黙殺する。
人のことには、あまり興味が湧かない。
自分の周りに、心地よい環境があればそれでいい。
人に何か言えるほど自分は偉くなし、面倒くさい。

(解説)
こうやって書いてみると、自分は違うと思う人が多いはずです。
でも、待った!!
本当にそうですか?


電車の中や、ちょっとした付き合いの人には、こんなな態度でいませんか?
わたしは、たぶんほとんどの場合、このような対応でいる気がします。
理由は、少し違いますが・・・

人と人との触れ合いが希薄になってしまった現代、
特に都会の典型的人間像だと思います。
田舎のおばあちゃんの、あの暖かなお節介はありません。

でもここに、優劣を付ける必要はありません。
そういう事実を、まずは把握することが大切です。
それが、「すべてのことを、あるがままに受け入れる」 第一歩です。


確かに、人は人との触れ合いの中から多くを学び、
そのために生まれて来たと言ってもいいくらいです。
だからと言って、無理にコミュニケーションを取ることが、
必ずしも、その人によい結果をもたらすとは限らないのです。


たとえば、人に何かアプローチするのも、自分の都合=自己のエゴから
発している場合が実は多いものです。
そして、教えてあげる優越感に浸りたかったり、人のためが偽善的になっていたりしたら、
あなたにとっても、よい結果は望めないでしょう。

また、よい結果を引き出すには、タイミングも大切です。
相手が欲していないときにアプローチしても効果は薄いでしょう。


じゃあ、どうすればいいの?と思っているあなた。

一番は、自分の心に素直にいることではないでしょうか。
何かしたいと強く思うなら、ためらわず行動すればいいでしょう。
でも、
こういったら、どんな風に思うだろう?
周りの人は、変におもわないだろうか?
などと、ぐるぐると考え始めたら、
たとえ行動を起こしてもきっと不自然になってしまいます。
そんな時は、そのままにしてよいタイミングを待ちます。

そして、できれば、気に掛けてあげてください。
想いは、エネルギーとなり、その人のところに届きます。
それも、ひとつの愛の波動です。


そんな風に想っていると、不思議とこちらからアプローチしなくても、
向こうから頼って来たりするものです。
わたしも、何度かそんな経験があります。
力になりたいオーラに引き寄せられて来るのかもしれませんね。

そういう関わりは、相手だけでなくこちらも得るものが多くあります。
喜びの感動や、何か学ぶことがあったりと。

つまり、本当に関わる必要のある人は、逃げても追ってくるし、
必ず出逢うようになっているのです。
同じように、本当に必要な学びは、スルーしてもちゃんとまた用意されちゃいます。

そのことをガイドたちは知っているので、
ここでクリアしておこうよと、一生懸命気付いてもらえるよう知らせてきます。
そのあの手この手は、頭が下がる思いです。
でもそこに、笑っちゃうようなのもあって、わかると結構楽しかったりします。

あれぇ 汗とか また、話が横道に!?
ごめんなさい びっくり

こんな風に、現代社会に合ったお節介や、心の交流が持てたらいいですね。
スピリチュアルを、そんな素敵な関係を創るきっかけにしてくださいね
キラキラ



↓ ランキング参加中 rainbow 応援クリック ふたっつ お願いします ふるーつ☆Cultivation・ハート×2

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ  
関連記事

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

左サイドメニュー

プロフィール

LUCKY YOU

Author:LUCKY YOU
ブルース・モーエン公認トレーナー
HP http://shigotansaku.com
著書『リトリーバル 過去世の救出』(ハート出版)

“何があってもポジティブにプラス思考に考える”をモットーに日々を過ごしています。
その甲斐あって、毎日小さな幸せを感じています。
その原動力は、スピリチュアルな世界に出逢ったことです。
全ての人、そして全ての存在が繋がっていることを知りました。
そこには『無条件の愛』が満たされていて、至福への入口があります。
そんな風に、わたしはトレーナーになり、本を出版することができました。

身に降りかかる不運と思える出来事こそ、本当は魂を磨くチャンスなのです。思いがけない真実を知るだけで、あなたもきっと人生が変わります。
幸せへのキーワードを一緒に見つけましょう。

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター