幸せへのスピリチュアル・メッセージ

ブルース・モーエン公認トレーナーがお届けする、21世紀のスピリチュアルな世界! 幸せへの近道、ガイドとの繋がり、無条件の愛、叡智と真理、そして…初歩から教える「体験型ワークショップ」 好評開催中です!

波動を上げる 5 ~今のあなたの意識の拡がりはどれくらい?~

「意識の波動を上げる」 ということは、
自分の意識が拡がって行くこと だと、前回お話しました。

でも実際には、自分がどんな状態にいるのかよくわからないですよね。

あなたの意識の波動が上がり
つまり意識が常に非物質な世界の大きな自分と繋がっているとき

あなたの前にあるすべてのことを
あなたは、あるがままに受け入れられるようになっています。


例を挙げてお話しましょう。
たとえば、相手に不満・問題を感じるとき、あなたはどんな態度をとりますか?

①相手を責め、攻撃する人もいるでしょう。
そこには、自分は悪くない。相手に問題がある。だから、相手が変わる必要がある。
悪いところを指摘するのは当然のこと、という思いがあるでしょう。

②冷静になってから、相手に問題点について善処するよう話す。
怒りを持ったまま口火を切ったのでは、険悪になるし、大人気ない。
自分にも非があるかもしれないが、相手に問題があるのは明らかだから
このまま、自分が我慢するのは道理に合わない。
また、変わるよう言うことは、相手のためにもなる。
ある程度の年齢に達した子供に対し、親はよくこんな対応をしますよね。

③まず、自分はなぜこんな風に感じるかをじっくり分析してみる。
相手を責める気持ちからは、よい結果は生まれて来ない。
自分の中のどんな想いが、相手の態度に不満や問題を感じさせるのか
本当に相手が変わる必要があるのか、それとも自分が変わって欲しいと望んでいるだけなのか
相手が変わってくれないと、どんなことが困るのか・・・
いろいろと想いを巡らせてみる。

④相手の気持ちを傷付けないよう配慮して、自分の気持ちを伝える。
人は、誰しも気付かずに人を傷つけたり嫌な思いをさせてしまうことがある。
言ってくれれば良かったのにということは、誰でも経験あるものだ。
伝えてみれば、「な~んだそんなこと!」とすぐ対処できることもあるだろう。

⑤所詮人ごと、自分に危害が及ばない限り黙殺する。
人のことには、あまり興味が湧かない。
自分の周りに、心地よい環境があればそれでいい。
人に何か言えるほど自分は偉くなし、面倒くさい。

⑥善悪の裁きはせずに、事実だけを認識し、感情は解き放つ。
すべてのことが意味があってそこにあるなら、ただそれを事実としてのみ受け止める。
不快な感情を解き放つことで、ニュートラルな感覚で接することができる。

⑦大切な相手だから、愛を持って言葉をかけたり、祈ったりする。
皆が良くなることが、自分の幸せだから、
どうにかして、良い方向に向けさせるよう努力するのが、愛ある行為。


とりあえず、こんなところにしておきます。
まだ、思いつたら、コメントください。

あなたは、どんな反応をすることが多いでしょうか。
相手を身近な誰かに当てはめて、考えてみると判りやすいですね。

とはいっても、「解ること」 と 「できること」 は、違います。
実は、わたしも今、正にあることで、わかっちゃいるけどできない!と、もがいている最中です。
この中のいくつかを、行ったり来たりしています。

さて次回は、①~⑦に、スピリチュアル的解説を加えてみたいと思います。



↓ ランキング参加中 rainbow 応援クリック ふたっつ お願いします ふるーつ☆Cultivation・ハート×2

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ  
関連記事

*Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by
  • 2011.08/14 12:20分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

左サイドメニュー

プロフィール

LUCKY YOU

Author:LUCKY YOU
ブルース・モーエン公認トレーナー
HP http://shigotansaku.com
著書『リトリーバル 過去世の救出』(ハート出版)

“何があってもポジティブにプラス思考に考える”をモットーに日々を過ごしています。
その甲斐あって、毎日小さな幸せを感じています。
その原動力は、スピリチュアルな世界に出逢ったことです。
全ての人、そして全ての存在が繋がっていることを知りました。
そこには『無条件の愛』が満たされていて、至福への入口があります。
そんな風に、わたしはトレーナーになり、本を出版することができました。

身に降りかかる不運と思える出来事こそ、本当は魂を磨くチャンスなのです。思いがけない真実を知るだけで、あなたもきっと人生が変わります。
幸せへのキーワードを一緒に見つけましょう。

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター