幸せへのスピリチュアル・メッセージ

ブルース・モーエン公認トレーナーがお届けする、21世紀のスピリチュアルな世界! 幸せへの近道、ガイドとの繋がり、無条件の愛、叡智と真理、そして…初歩から教える「体験型ワークショップ」 好評開催中です!

障害とコンプレック 続編 2

コンプレックスや障害を持った人が、身近にいる場合、
あなたは、どんな風にその人を支えようとしますか?

現実的に対処してあげられることは、いろいろあるでしょう。
でも、ここではスピリチュアル的な心のフォローについて
触れていきます。

「同情や哀れみは、かえってその人を惨めな気持ちにさせる」
ということは、「五体不満足」 を引用し、最初に書きました。

でも、傷ついて、あるいはすっかり生きる元気をなくしている人には、
まず、苦しい胸の内を少しずつ表に出すことから 始める必要があるでしょう。
その段階で、共感したり、理解を示すことは欠かせません。
辛い人と思っている人には、「辛かったね!」
哀しい人には、「哀しいね!」 という言葉が必要です。

私は、そのことを 1歳の頃の娘に教えてもらいました。
横道になりますが、ちょっと書いちゃいます。

まだ言葉が上手く話せない娘は、足をぶつけて泣いていました。
普段は、余り泣いたりしない娘に泣かれ、うろたえる私。
「大丈夫?」 ・・・反応なし。
「よしよし。」 と足をさすっても、効果なし。
そうだ!あれだ!
「痛いの痛いの飛んで行け~!」 と振り付きで。
が、泣き止む様子はありません。

そして、もしや!と はっと思いついたのです。
「痛かったね!可愛そうに。」 となでなで。
すると、娘はぴたっと泣き止んだのです。
そして、
(やっとわかったの!泣くのも楽じゃないのよね。)
そんな声が聴こえたような気が・・・
その後、何度か同じようなシチュエーションで試してみると
なんと!やっぱり同じ結果が。

それ以来、痛みを抱えている人に、
その気持ちを受け止めてあげることの大切さ を感じています。

まずは、
「気にするな。」 や 「がんばれ!」 ではなく、
気持ちを察し、受け止め、
心の扉を開けてもらうことから始めてくださいね。


続きは、次回に キラキラ


↓ ランキング参加中 GO矢印 応援クリック ふたっつ お願いします ふるーつ☆Cultivation・ハート×2

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ  
関連記事

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

右サイドメニュー

最近の記事

月別アーカイブ

ブログ内検索

左サイドメニュー

プロフィール

LUCKY YOU

Author:LUCKY YOU
ブルース・モーエン公認トレーナー
HP http://shigotansaku.com
著書『リトリーバル 過去世の救出』(ハート出版)

“何があってもポジティブにプラス思考に考える”をモットーに日々を過ごしています。
その甲斐あって、毎日小さな幸せを感じています。
その原動力は、スピリチュアルな世界に出逢ったことです。
全ての人、そして全ての存在が繋がっていることを知りました。
そこには『無条件の愛』が満たされていて、至福への入口があります。
そんな風に、わたしはトレーナーになり、本を出版することができました。

身に降りかかる不運と思える出来事こそ、本当は魂を磨くチャンスなのです。思いがけない真実を知るだけで、あなたもきっと人生が変わります。
幸せへのキーワードを一緒に見つけましょう。

ブロとも申請フォーム

FC2カウンター